top of page

1年生 初石少年サッカー大会



2024年1月28日(日)、DUCサッカークラブの1年生チームの一部が、初石SSCさんからの招待を受け、初石SSC主催の大会に参加しました。

この日は特別な日で、DUCの選手たちの半分は「松戸旭招待U-7ミニサッカー大会」にも参加しており、クラブは二つの大会で力を試すことになりました。

流山市立西初石小学校で行われた初石SSC主催の大会では、5人制ミニサッカーの熱い戦いが繰り広げられました。


大会開始前から、DUCの選手たちは緊張と興奮の中で準備を進めました。

1試合目でカンガルーさんと対戦し、互角の攻防の末、3-3で引き分けました。

得点の機会は多く作り出したものの、決定力に欠け、守備面での課題も浮き彫りになりました。

2試合目では強豪の新松戸さんと対戦し、0-4で敗れる厳しい結果となりましたが、選手たちは粘り強く戦い続けました。

3試合目では梅郷さんを相手に5-0で勝利し、素晴らしいナイスプレーが飛び出していました。


予選リーグは2位で中位トーナメントになり、4試合目で良きライバル高野山さんと対戦。

前半2点を許しましたが、後半に見事な追い上げを見せ、2-2で同点に追いつきコーチが渾身のガッツポーズを見せる場面もありました。(選手たち以上に喜んでいましたww)

PK戦で2-3で惜しくも敗れましたが、選手たちは素晴らしい精神力を見せました。

5試合目では初石との接戦を2-1で制し、大会を締めくくりました。


この大会でメダルを獲得することはできませんでしたが、DUCの選手たちは全力を尽くし、多くの学びを得ることができました。

初石少年サッカークラブさんにはこのような素晴らしい機会を提供していただき、心から感謝申し上げます。

また、寒い中応援に駆けつけてくれた保護者の皆様にも深く感謝いたします。

選手たちの成長とこれからの活躍を、引き続き温かく見守っていきたいと思います。

閲覧数:157回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page