top of page

1年生 ゼンニチカップ!



新年あけましておめでとうございます。

2023年1月14日、新たな年の幕開けと共に、DUCサッカークラブの1年生チームは、今年初のサッカー大会、ゼンニチカップに参戦しました。

DUCからはAチームとBチームの2チームが、この5人制サッカー大会に参加。全43チームが競い合う中、DUCの若き選手たちは新年最初の大会で自分たちの力を試す貴重な機会に恵まれました。


Aチームは初戦で東習志野FCに0-6で敗れるも、日頃の練習の成果を発揮し、力強いプレーで対戦相手に立ち向かいました。

2試合目では、東習志野FCに2-1で勝利した勝田台FCに挑みましたが、0-6で敗退しました。


Bチームは、初戦で大和田SCを2-0、続く八幡ビーバーズにも2-0で勝利し、見事に予選上位トーナメントへの切符を手に入れました。

トーナメントの1試合目では、予選リーグで全試合2桁得点、無失点の圧倒的な成績を収めた千代田FCと対戦。

強力な相手に対し6失点を許しましたが、最終的にFKからの1得点で意地を見せ、1-6で敗れました。


特筆すべきは、選手たちの目覚ましい進歩です。

最初のころはパスを出すことすら苦労していた1年生たちが、今回の大会では良いパスを出せるようになりました。

これは、日々の練習の成果が実を結んだ証拠であり、彼らの技術的成長を明確に示しています。


この日は晴れたものの、1月の冷たい空気がフィールドを覆いました。

それでも、選手たちは寒さにも負けず、新年最初の大会で熱い戦いを繰り広げました。

特に、寒い中来場してくださった保護者の皆様の支えが、選手たちにとって大きな励みとなりました。皆様の献身的なサポートに深く感謝申し上げます。


ゼンニチカップでの経験は、DUCの1年生チームにとって貴重な学びとなりました。今後の彼らの成長と活躍を、引き続き温かく見守っていきたいと思います。


今年もよろしくお願いいたします!




閲覧数:121回

最新記事

すべて表示
bottom of page